ホ ー ム お 問 合 せ は こ ち ら か ら ペ ー ジ の ト ッ プ へ 戻 る

Menu

仙台本店

業務提携

業務提携パートナーを募集しています

遺品整理・特殊清掃のクヨカサービスでは、葬儀会社様、不動産管理会社様、大家様、家屋解体業者様、リフォーム会社様、成年後見人様、弁護士様、司法書士様、行政書士様など、一緒にビジネスを進められる業務提携パートナーを募集 しています。

業務提携について

クヨカサービスは、遺品整理・福祉整理や、近年社会問題化している、孤立死・事故現場やごみ屋敷清掃の清掃のプロです。遺品整理・特殊清掃を通じて「全国をキレイに!全国に笑顔を!」を経営理念に置き、現在は福島・宮城・東京・埼玉・神奈川の各地で業務を行っています(提供エリアは順次拡大しています)。

さまざまな案件に対応していく中で、個人だけでなく、事業者からご依頼をいただくことが増えてきました。今後はますます少子高齢化や高齢世帯・独居世帯も増えていくことが予想されるため、遺品整理・特殊清掃のニーズはますます高まっていくと予想されます。しかし、遺品整理や特殊清掃は簡単に進めることが難しく、ときに精神的・体力的に大きな負担がかかってしまいます。

当社との業務提携を通して、遺品整理や特殊清掃が必要になった場合に、スムーズにサービスを提供できる環境をつくりませんか?

実際、ビジネスについて以下のようなお悩みを抱えている事業者様からご相談をいただいています。

  • 自社サービスの付加価値を高めるため、「遺品整理」をサービスに入れたい
  • 現在依頼している遺品整理業者から乗り換えたい
  • 成年後見人業務の一環として、生前整理を行いたい
  • 自社の物件で孤独死が発生し、親族もいないためスムーズな片付けに困っている

当社と業務提携をしていただくことで、お客様の満足度も向上し、いざというときのリスクヘッジにもご活用いただけるのではないかと思います。ぜひ、当社のサービスを御社のサービスをより良くするためにご活用ください。

動産管理会社様、家屋解体業者様、リフォーム会社様、成年後見人様、弁護士様、司法書士様、行政書士様

業務提携先と業務内容の例

これまでに培った遺品整理・特殊清掃の経験を生かして、さまざまな業種の方のビジネスパートナーとして業務を提供しています。業種ごとに、どのような業務提供の実績があるかを簡単にご紹介していきます。

業務提携について

ご親族を亡くされた方は、すぐに遺品整理に向き合うことが難しいです。しかし、遠方に住んでいて作業時間に限りがあったり、賃貸物件で速やかにお片付けが必要な場合があったりします。そういう場合に当社がご遺族の代わりに遺品整理を請け負うことで、ご遺族様も安心して故人とのお別れができます。当社の遺品整理サービスは、遺品整理士という資格を持った専門スタッフが行います。また、基本料金内で「遺品の供養」まで行っています。この点も、安心してご依頼いただいているポイントです。

不動産会社

管理している物件の住人が亡くなった場合、残された遺品や残置物・家財道具を整理する必要があります。一人暮らしをされていたケースでは、ご家族が遠方に住まれていてすぐに対応することが難しい、そもそも身寄りがないということがあり得ます。

その場合、管理会社様が片付けを行わなくてはならないことが多いのですが、管理会社様ご自身で行うことには限界があります。そこで当社のサービスをご活用いただけば、スムーズに片付けを進められます。孤独死現場などの特殊清掃もお任せください。異臭が発生した現場などは、「どこに依頼すればいいかわからない」と迷っている間に、状況が悪化してしまいます。業務提携を結んでおくことで、見積もり等のやり取りもスムーズに進められるため、原状回復にかかる費用や時間を節約することにもつながります。「ご遺族から片付けを依頼する業者について問い合わせがあったが、クヨカサービスをすぐに紹介でき、満足してもらった」というお声もいただいています。

遺品整理や特殊清掃だけでなく、ペット臭・タバコ臭・介護臭・火災臭などが発生してしまったお部屋の「消臭」も請け負っています。通常の清掃だけでは取り除けない臭気まで取り除くことができるので、次の入居者の迅速な受け入れを実現するお手伝いができます。

また、当社もさまざまな空き家物件の片付けを行っています。賃貸としての利活用や売却を考えられているお客様がいる場合は、ぜひ信頼できる不動産会社様と連携してサービスを提供できればと考えています。

家屋解体業者・リフォーム業者

家屋解体やリフォームの前には、家の中のものをキレイにしておく必要があります。家屋解体やリフォーム前に、個人で残置物・家財道具や不要品の処分をご依頼いただくケースも多いのですが、家屋解体業者様やリフォーム業者様の業務の一環として残置物撤去を売り出すことで、お客様の満足度も高まるのではないでしょうか。不用品の種類や量にかかわらず、喜んで回収に伺います。

家屋解体やリフォームの前には、家の中のものをキレイにしておく必要があります。家屋解体やリフォーム前に、個人で残置物・家財道具や不要品の処分をご依頼いただくケースも多いのですが、家屋解体業者様やリフォーム業者様の業務の一環として残置物撤去を売り出すことで、お客様の満足度も高まるのではないでしょうか。不用品の種類や量にかかわらず、喜んで回収に伺います。

成年後見人様、弁護士様、司法書士様、行政書士様

成年後見人(弁護士・司法書士等)の方から、高齢になった被成年後見人の家財整理・福祉整理のご依頼も承っています。福祉整理とは、体が元気なうちに自分の持ち物を整理すること。高齢になった被成年後見人がご家族と同居・入院・施設への入居等により必要となるお部屋の片付けを指すこともあります。

不要なものを整理し、住環境を整えることで、被成年後見人にとって住みやすい環境を整えることができます。また、急な入院や介護施設への入居が決まった際の家財整理の負担を減らすことにも繋がります。

また、相続関係のご相談に対応している士業の先生から、遺品整理に困っている御遺族の方のご紹介を受けることもあります。ご依頼者様の満足度を高めるため、業務提携先として協力できればと思います。

当社は業務内容の性質上、相続のお悩みや空き家の処分についてのお悩みをお聞きすることが多いです。その場合に、遺産分割、相続協議、相続登記などに秀でた先生方をご紹介できることは、当社のお客様にとってもメリットになります。ぜひビジネスパートナーとして協力しませんか?

クヨカサービスについて

クヨカサービスは、遺品整理・福祉整理や、近年社会問題化している、孤立死・事故現場やごみ屋敷清掃の清掃のプロです。遺品整理・特殊清掃を通じて「全国をキレイに!全国に笑顔を!」を経営理念に置き、現在は福島・宮城・東京・埼玉・神奈川の各地で業務を行っています。

遺品整理のプロ・遺品整理士や、特殊清掃の知識豊富な事件現場特殊清掃士という資格保持者も在籍していますので、高い技術力と丁寧な対応に自信があります。一般社団法人 遺品整理士認定協会から「優良事業所」として認定されており、その功績から「感謝状」をいただいたという実績もあります。

法人様からのご依頼や行政からの相談対応の実績も豊富で、さまざまな案件に対応してきています。遺品整理・特殊清掃の依頼先にお悩みの場合は、ぜひご相談ください。そして、ビジネスパートナーとしてともに歩んでいけたらと考えています。



お問合せメールフォーム

このページがあなたにとって役に立ったと感じたら下のボタンから共有をよろしくお願いします。

クヨカサービス
C YoKaクヨカサービス

遺品整理・特殊清掃・消臭除菌のことならお任せください。

■仙台本店 : 宮城県仙台市若林区沖野2丁目10-64

■福島店 : 福島県福島市東中央3-24

■埼玉店 : 埼玉県加須市川口4丁目8−2

■東京青山店 : 東京都港区南青山3-10-41 ジュエル青山3階

■神奈川西部店 : 神奈川県小田原市荻窪531番地

TOP