ホ ー ム お 問 合 せ は こ ち ら か ら ペ ー ジ の ト ッ プ へ 戻 る

Menu

仙台本店

クヨカサービスの空き家整理の流れを動画で紹介


遺品整理・特殊清掃のクヨカサービスでございます。
当社は福島・仙台・東京・埼玉・神奈川の各地で空き家整理や遺品整理、特殊清掃、生前整理を行っています。


当社へのご依頼を検討されている方の中には、「いったい、どんな人達が、どのように作業をしてくれるのか」ということに不安をお持ちの方もおられると思います。そういった方の疑問に答え、不安を解消するために、クヨカサービスの作業の流れを動画にまとめて公開しました!


1件1件、丁寧な流れで、かつスピーディに心をこめて作業している姿が見ていただけると思います。ぜひ、当社自慢の作業の腕をご覧ください。

空き家整理の様子を公開します

今回ご紹介するのは、当社が行った空き家整理、家財整理、遺品整理の作業事例です。
お部屋の広さで言うと、5LDK+中二階という物件でした。


特に「空き家整理」となると、ファミリータイプの物件の整理を依頼されることが多いです。この規模になると、個人で対応するのには限界がありますよね^^;
古い物件や一軒家ほど、見た目以上に収納が豊富で、そこに整理すべきものが山積みに・・・というのは本当によく見る光景です。


この作業動画では、空き家整理の実際の様子を通して、当社の作業の流れを解説しています。この記事では、流れにあたる部分をピックアップして、解説を加えていきたいと思います。

まずは作業前のミーティング

まずは作業前にしっかりミーティングを行います。


当社はさまざまな地域で業務を行っていますが、地域ごとにゴミ処分ルールも違います。分別を間違うことが無いようポイントを共有します。また、残してほしい・探してほしいとご依頼されたものを間違って廃棄してしまわないよう、しっかりと確認します。


資材の搬入

当日使う資材を搬入します。


ちなみに、整理前の様子はこの通り(写真は一部です。全体は動画でどうぞ)。5LDKは当社の作業事例の中でも広い部類に入ります。やりがいがありますね!


整理開始

いよいよお部屋の整理のスタートです。空き家整理とはいえ、不用品処分の単純作業と思って臨むことはなく、貴重品の見逃しがないようにひとつひとつ丁寧に仕分けを進めていきます。ご依頼者様に、「こんなものが残っていたなんて!」「懐かしい、ありがとう」と言っていただくことも多い、やりがいのある作業でもあります。


仕分けが終わったら、分類別にまとめておきます。こうすることで、搬出後の作業もスムーズに進めることができます。


そして廃棄物は収集業者に回収してもらい、不要品処分の業務は完了です。


徹底的に清掃

私たちの仕事は、不用品を処分して終了!ではありません。不用品をどけたあとの空間は、ホコリやカビなどの汚れがたくさん。物がなくなってスッキリしたタイミングは、一気に片付けてしまうのに良いタイミングでもあります。


そこで当社では、最後に掃除機などを用いてお家全体をキレイにします。最後の清掃までが私たちの仕事だと思っています。

お悩みの方は、お気軽にご相談ください

いずれの作業においても、メインとなるのは「家の中に残された不要なものを仕分けして搬出する」という部分です。それに加えて、それぞれの専門サービスならではの技術や心配りが登場します。


実際の作業の様子を見て、「こうやって丁寧に整理してくれるのであれば、安心!」と思っていただけたのではないでしょうか。当社は、一般社団法人遺品整理士認定協会から「優良事業所」として認定され、その功績から「感謝状」をもらったという実績もあります。単に不用品を処分するだけでなく、ご依頼者の気持ちに寄り添った丁寧な作業が自慢です。


遺品整理や空き家整理でお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください!





お問合せメールフォーム

このページがあなたにとって役に立ったと感じたら下のボタンから共有をよろしくお願いします。

クヨカサービス
C YoKaクヨカサービス

遺品整理・特殊清掃・消臭除菌のことならお任せください。

■仙台本店 : 宮城県仙台市若林区沖野2丁目10-64

■福島店 : 福島県福島市東中央3-24

■埼玉店 : 埼玉県加須市川口4丁目8−2

■東京青山店 : 東京都港区南青山3-10-41 ジュエル青山3階

■神奈川西部店 : 神奈川県小田原市荻窪531番地

TOP