ホ ー ム お 問 合 せ は こ ち ら か ら ペ ー ジ の ト ッ プ へ 戻 る

Menu

仙台本店

施設入居が決まったときの「福祉整理」もお任せください

遺品整理・特殊清掃のクヨカサービスでございます。
当社は福島・仙台・東京・埼玉・神奈川の各地で生前整理を行っています。


ご依頼者がご存命のうちにご依頼いただくのが生前整理ですが、そのきっかけとして意外と多いのが「病院や老人福祉施設への入居が決まったので、住んでいたところを引き払う必要が生じた」というケースです。
持ち家であれば家族が引き続き住んだり、しばらく空き家状態になったりしても問題はないでしょうが、賃貸物件の場合は話が変わります。家賃がかかってしまうので、施設へ入る準備とあわせて物件からの退去が必要になります。


当社は、こういった施設入居に際しての福祉整理を得意にしています。

施設入居の際の福祉整理は、誰に依頼するかが問題


ここで想定するのは、「賃貸物件で一人暮らししていた方が、施設入居のタイミングで引き払いを行う」というケースです。


この場合、普通に考えるとその方のご家族が家財の片付けを行い、部屋の引き払いをサポートすることになります。しかし、施設入居は引っ越しとは全く違います。引っ越しであればとりあえず部屋のものを送ってしまうということもできますが、施設入居の場合はそもそも「処分するもの」の方が圧倒的に多いです。寝具やタンス、テレビ等の家財道具は施設には持っていけないからです。基本的に、持っていける最低限のものや貴重品以外は処分することになります。


処分するものが多いほど、個人が作業するのは大変です。ご本人の体力的にも、自分で行うのは現実的ではありません。粗大ごみとして出すのにもタイミング調整や人手の確保が難しくなります。ご家族が遠方に住んでいるケースでは、そもそも時間を作ること事態が難しいかもしれません。
しかし、時間がないからと後回しにしておくと、その期間の家賃が「無駄金」になります。不動産会社の立場からしても、人が住まない家は劣化が進むので、早く退去してもらって次の方を迎えたいというのが本音でしょう。


施設入居をスムーズに進めるためにも、こういったケースで活用していただきたいのは「生前整理業者の活用」です。

福祉整理を依頼するメリット


生前整理の中でも、施設入居に際しての整理を当社では「福祉整理」と呼んでいます。福祉整理こそ、業者に依頼するメリットは大きいです。


まず、ご依頼者の身体的負担が発生しないこと。ご本人もご家族も作業が必要ありません。ご要望に応じて、搬出後の清掃も行います。ご依頼から完了までのスピードも早いので、家賃を抑えるために一刻も早く片付けをしたいという場合におすすめです。


また、ご家族が遠方にお住まいのケースなどは、立ち会い無しでの作業も可能です。作業前・作業後に写真付きでご連絡しますので、安心してご依頼できると思います。
さらに、当社は「丁寧な整理作業」に自信があります。業者の中には部屋の中のものをすべて「廃棄」するだけのところもあります。当社はたとえすべて処分を依頼されていたとしても、細かく確認しながら進めます。作業の中で貴金属を発見することもあります。先日は指輪を見つけ、お返しした際に「もうなくしてしまっていた…と諦めていました」と喜んでいただきました。


自分で作業するよりも丁寧で迅速な作業が可能なのは、プロの業者に依頼するからです。

不動産会社様からのご相談も増えています

高齢化社会を背景に、不動産会社様からのご相談も増えています。住人の方の家族と連絡が取れず、でもご本人だけでは片付けが難しい…という事例が多くなっているようです。


そんなときは、遠慮なく当社にご連絡ください。高齢の方の中には、こういった整理作業を行う仕事があることを知らないという場合もあります。いざというときに依頼できる先があるということは、不動産業者様としても安心につながるはずです。


施設入居に際しての家財道具の整理にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。





お問合せメールフォーム

このページがあなたにとって役に立ったと感じたら下のボタンから共有をよろしくお願いします。

クヨカサービス
C YoKaクヨカサービス

遺品整理・特殊清掃・消臭除菌のことならお任せください。

■仙台本店 : 宮城県仙台市若林区沖野2丁目10-64

■福島店 : 福島県福島市東中央3-24

■埼玉店 : 埼玉県加須市川口4丁目8−2

■東京青山店 : 東京都港区南青山3-10-41 ジュエル青山3階

■神奈川西部店 : 神奈川県小田原市荻窪531番地

TOP