大家さん向け情報!退去時の「消臭」で次の入居者が決まるかも


遺品整理・特殊清掃のクヨカサービスです。
当社は、福島・仙台・東京・埼玉・神奈川の各地で消臭・除菌サービスを行っています。


今回は、大家さん向けにオトクな情報をお伝えします。住人が退去したときはクリーニングをしますが、ただの清掃だけでなく「消臭」作業を徹底すると、リフォーム並みの効果が得られるかもしれません。

大家さんにとって厳しい競争の時代へ



住宅業界においても少子化の影響が見られ、今後住宅需要は更に低下していくと言われています。つまり、現在物件をお持ちのオーナー様にとって、厳しい競争が始まるということ。さらに、新しいアパートの建設も続いています。物件の価値や魅力が下がらないように、適切なメンテナンスを行う必要があります。


ということは頭でわかっていても、メンテナンスやリフォームにたくさん予算をかけられない…というのが本当のところではないでしょうか。当社でもトイレやバスルームのリフォームのご提供をしていますが、やはりそれなりの費用がかかります。築年数の経過した物件は家賃も相場よりは安いので、元を取れるか…ということで尻込みしてしまう気持ちもよくわかります。


しかし、単に清掃して清潔にしただけ…では、次の入居者がなかなか決まらない状況になってしまうかもしれません。そこで、まだ試したことがない大家さんにおすすめなのが「消臭」です。

退去時に「消臭」がおすすめの理由


(当社の作業事例より)

消臭というのは、専門の脱臭機(オゾン脱臭機)を使って、室内の臭いを元から断ち切る作業のことです。


当社のメイン業務の一つに「特殊清掃」があります。そこで培ったノウハウを応用してコロナウイルスなどの感染対策(除菌消毒)やお部屋の消臭についてのサービスも取り扱っています。


退去後のメンテナンスとしてハウスクリーニングを依頼して清掃するのは大家さんにとって当たり前かもしれません。しかし、清掃だけでは取れない臭いがあり、それが物件内覧者の印象に悪影響を与えているかもしれません。


賃貸物件なので仕方ない部分はあるのですが、誰かが暮らしていた部屋というのは独特の臭いが染み付いています。ペットを飼っていた場合やタバコを吸っていた場合、介護が必要な家族がいた場合などは特に顕著です。いくら清掃をして見た目はきれいになっていても、臭いはごまかせません。あまり設備も新しくない状況で、臭いから不潔な印象を持ってしまったら、なかなか契約には至りません。


そこで低予算からできるメンテナンスとして大家さんにご利用いただいているのが「オゾン脱臭」です。室内でオゾンを発生させ、臭いの原因を元から断ち切ることができます。薬剤を使わないので安心ですし、しつこい臭いもかなりスッキリします。たまに「芳香剤でごまかそうと思ったけれど、元の臭いとまざって気持ちが悪くなった」という声を聞きますが、そういった心配がないのもオゾン脱臭の特徴です。


人が臭いから受ける印象はかなり大きいです。不快な臭いだと感じてしまうと、物件のイメージ自体も悪くなってしまいます。大規模なリフォームが難しいからこそ、清潔な空間と空気を演出して、顧客獲得につなげてみてはいかがでしょうか。


また、オゾンには消臭だけでなく除菌効果も見込めますし、感染症対策をしっかり行っていることを打ち出すためにもご利用いただけるのではと思います。


当社では、賃貸物件での消臭作業を多数取り扱っている実績があります。消臭作業でしたら短時間で完了しますし、入居者に気持ちよく新生活を送ってもらうためにもぜひ取り入れていただきたい作業です。


消臭・除菌サービスにご興味がある方は、お気軽にご相談ください!





お問合せメールフォーム

このページがあなたにとって役に立ったと感じたら下のボタンから共有をよろしくお願いします。