仙台の遺品整理・特殊清掃はクヨカサービス

2020年、コロナ禍の遺品整理・特殊清掃を振り返る


遺品整理・特殊清掃のクヨカサービスです。当社は福島・仙台・東京・埼玉・神奈川の各地で遺品整理や特殊清掃を承っています。


2020年は、新型コロナウイルスとの戦いの1年となりました。未だ落ち着かない感染状況の中、年末年始も健康管理を第一として過ごすことになりそうです。この1年を振り返ると、遺品整理・特殊清掃において、仕事内容の認知度が拡大し、社会的な需要が高いと認識した1年でした。


当社もたくさんのご相談やご依頼をいただき、社会に求められている実感、多くの人に必要とされている実感を感じた1年でした。この1年で感じた、遺品整理や特殊清掃業務の変化についてお話しし、2020年最後のブログとしたいと思います。

感染対策・ウイルス対策として”除菌・消毒”ニーズ増大



全国各地でコロナウイルス感染症の感染が相次ぐと、感染が起きた施設では「除菌・消毒」の対応が求められます。緊急事態宣言が発出された春先は、まだ除菌や消毒について「どうやってやればいいか分からない」「そもそも、消毒液などが不足している」状況で、多くの施設の方が困っている状況でした。


そこで注目されたのが、当社を始めとする特殊清掃業者。ダイヤモンド・プリンセス号の清掃や消毒にあたったのも、特殊清掃業者です。当社でも、孤独死などの現場対応を行ってきた実績と、独自のノウハウを活かし、従業員の安全を第一に考えながら消毒・除菌サービスを展開し、多くの事業者からご依頼をいただきました。(NHKの取材も受けました)


数多くの孤独死現場で感染対策を行ってきた実績が、こういった形で多くの方の役に立つとは…思わぬ展開に驚きましたが、少しでも感染拡大防止の役に立てたのであれば嬉しく思います。


※除菌消毒というと、「消毒液を噴霧する」イメージが強いかもしれませんが、実はそれだけでは逆効果(ウイルスが舞い上がってしまうので)。その後しっかり拭き取ることが大切です。この点は、日常的な家庭での消毒でも使えるノウハウなので、ぜひ覚えて実践してください!

外出自粛による孤独死の増加、遠方からの遺品整理依頼ニーズ


外出自粛により、独居高齢者の孤立が深刻化。明確な数値はありませんが、全国的に孤独死が増えているのではと思います。それに伴い、孤独死現場の特殊清掃や、孤独死に関連する遺品整理のご依頼も数多く受けました。


普段なら地域の見守り活動や、イベント、集会場でのコミュニケーションなどでつながりをもてていたところ、それが急に絶たれたため、亡くなってから発見に至るまでの時間が伸びている傾向にあるように感じます。


特殊清掃においては、「故人が何らかの感染症にかかっている可能性がある」と考え、常に防護服を着て行うのが常ですが、今年はコロナウイルス感染症のリスクも有り、いつも異常に緊張感を持っての作業となりました。ご遺族や不動産会社が立ち会うこともあるのですが、今年はそれも辞退されるケース(そもそも、遠方に住んでいて移動すら難しいケース)が大半でした。


また、孤独死と関係なく遺品整理や空き家の整理が必要になることもありますよね。本来なら、遠方に住んでいる親族からのご依頼で作業をする場合、作業日だけは来県されて立ち会いのもと整理を行う…というのがいつもの流れです。しかし今回は、「そもそも、感染拡大地域に住んでいて自分が片付けることができないので、代わりに全てお願いしたい」というニーズが非常に高かったです。


移動そのものにリスクがあるとはいえ、遺品整理や空き家を放置するのは望ましい状況ではありません。全国で多くの人が悩むこうした問題を、少しでも解決できるようサービスに努めた1年でした。


年末年始も感染状況がどうなるか見えない状況なので、2021年も引き続き遠方の方からのご相談やご依頼が増えるのかなと思っています。ご近所の方やご家族の健康もありますから、遺品整理などは地元で感染対策をしっかり行っている事業者に依頼するのが最適です。


当社は宮城県、山形県、福島県、岩手県、群馬県、茨城県、栃木県、千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、滋賀県、京都府の各地で対応可能です。お困りの方は遠慮なくご相談いただければと思います。


2020年は、未知のウイルスとの戦いを強いられ、ストレスの多い1年でした。その一方で、当社としては「社会の役に立つ、人の役に立つ」ために、サービスレベルを上げて精進することを決意した年にもなりました。来年も引き続き、遺品整理や特殊清掃、ゴミ屋敷清掃、空き家整理などでお役に立てればと思います。


そして2021年は、新型コロナウイルスの脅威が落ち着き、多くの方が笑顔で過ごせる1年になることを心から祈っています。





お問合せメールフォーム

このページがあなたにとって役に立ったと感じたら下のボタンから共有をよろしくお願いします。