仙台の遺品整理・特殊清掃はクヨカサービス

「終活」で注目のメルカリ!コロナ禍のステイホームを有意義に過ごすヒント



新年あけましておめでとうございます。


遺品整理・特殊清掃のクヨカサービスです。当社は福島・仙台・東京・埼玉・神奈川の各地で遺品整理や生前整理のサポートを行っています。


コロナ禍で大変なスタートではありますが、今年も変わらずお部屋の片付けや遺品整理で悩む方の手助けになれるよう、精一杯努めてまいります。コロナだからこそ、当社の担うサービスは社会にとって必要だと感じています。今年もよろしくお願いします。


さて、世界の状況が大きく変動するに従って、「終活」への考え方も変わっているように感じます。いつ訪れるかわからない死、だからこそ、自分たちの身の回りをスッキリさせたいというニーズが高まっているようです。


そこで注目が高まっているのが、「メルカリ」などのフリマアプリです。

終活への利用が広がるフリマアプリ


メルカリなどフリマアプリが生前整理を始めたシニアに人気というのは、これまでも何度かブログで取り上げてきました。実際、「生前整理」や「終活」のキーワードで出品される商品が1年間で2.5倍に増えているそうです。これはコロナ以前のアンケートの結果なので、今は更に増えていることが想定されます。


なぜフリマアプリが人気かというと、一番は「もう使わないものを、”捨てる”のではなく”ゆずる”ことで手放すことに前向きになれるから」だと思います。特に今はステイホームや外出自粛で家にいる時間があるので、その時間にゆっくり出品するものを選び、対応することができるわけです。


また、思い出の品・思い入れがある品だからこそ、出品者・購入者がやり取りをして、”誰が買ったか分かる”というのも嬉しいポイント。実際に使ってくれる人に手渡すことが出来ると思うと、俄然片付けのやる気も出るというものです。


ちなみに、今私が手元で「生前整理」や「終活」というワードでメルカリの商品を探してみると、江戸切子のグラスや骨董品、絵画、ピアスなど貴金属、ブランドの衣類などがたくさん出品されていました。思い入れのあるものだからこそ、大切にしてくれる人にお譲りしたい、という人たちの気持ちが伝わります。


買いたい側からしても、今は簡単に手に入らないものがお値打ちに買えるので、市場が潤うのは嬉しいですよね。今年はさらにフリマアプリのブームが続くような気がします。フリマアプリだったら、対面することもないので感染症対策もバッチリですね。

フリマアプリの利用は実はとっても簡単!


まだメルカリなどを使ったことがない人からすると、「スマホはあるけど、実際に使うのは難しそう」と思われるかもしれません。でも、慣れてしまうととっても簡単なので、この機会に始められることをオススメします。


基本の流れは、
・アプリをダウンロードして会員登録
・写真を撮って出品
・売れたら発送
・評価
の4ステップ。今は入力補助も充実しているので、商品さえあれば、ものの5分くらいで出品は完了します。「匿名配送」といって、自分の名前を知らせずに(相手の住所も書く手間なく)発送できる仕組みもあり、それを使うと発送の時短&プライバシーの保護の観点からも安心です。


梱包材も、自宅にあるダンボールや紙袋をリサイクルすればいいのでエコ。また、コンビニや100円ショップなどでメルカリ・フリマアプリ用の梱包材を販売しているので、それを使うのもオススメです。私もメルカリでたくさんのものを販売していますが、このおかげで家に紙袋や梱包材がたまらなくなったので、その点も感謝しています!笑


メルカリの使い方が不安、もっと上手に売るコツが知りたい!という方は、本を参考にするのも良いです。昨年12月に発売された「フリマアプリで人生をふりかえる」は、レベル別に活用のコツがまとまっていて実用的。実家の親にこの本をプレゼントして、空いた時間に終活を進めてもらう…というのもオススメです(^^)


フリマアプリで人生をふりかえる


そして、メルカリで売れるものをすべて売ってしまった…あとは、不要品の処分や家財道具の整理、エンディングノートの作成など、終活の次のステップにスムーズに進めるはずです。このあたりは、当社もお手伝いできますので、お気軽にご相談いただければと思います。


外出機会が減るこの冬だからこそ、フリマアプリを活用してお得に身の回りをスッキリさせてくださいね!





お問合せメールフォーム

このページがあなたにとって役に立ったと感じたら下のボタンから共有をよろしくお願いします。