仙台の遺品整理・特殊清掃はクヨカサービス

遺品整理・特殊清掃ではエアコンの取り外しにも対応しています


遺品整理・特殊清掃のクヨカサービスです。当社は福島・仙台・東京・埼玉・神奈川の各地で生前整理・遺品整理のサポートを行っています。お部屋の一部だけの整理や不用品回収であればあまり問題にはならないのですが、「家を売却する/賃貸に出す/引っ越す」などの理由ですべての家財道具を撤去しなくてはならない場合、「取り外しが難しい家具家電」についてお悩みの方が多くいらっしゃいます。


特に、お見積りや依頼の相談を受けるときによく言われるのが「エアコンの取り外しにも対応してもらえますか?」という点です。エアコンは設置や交換時に業者に依頼するイメージが強いのだと思います。当社はエアコンや洗濯機など、取り外しが難しい家具家電についても適切にリサイクルの対応を行った上、撤去・回収していますので、安心してご相談ください。

個人では難しい「エアコンの取り外し」



遺品整理や生前整理を自分たちである程度進めていても、大型家電の処分は難しいですよね。中でもエアコンや洗濯機は、取り外しが難しいとお悩みの方が多いです。当社はいずれも取り外し対応できます。


※ちなみに、エアコンの取り外し作業には電気工事士の資格は必要ありません。ただ、方法を間違うとガスが漏れ出してしまい危険ですので、作業には細心の注意が必要です。

エアコンなどの家電の「リサイクル」には注意が必要

当社は遺品整理や特殊清掃で出るさまざまな家具家電を回収していますが、社として重視しているのは「可能な限り捨てない遺品整理・生前整理」。しっかりと分別を行うことで、リデュース・リユース・リサイクル(3R)に貢献し、最終的に廃棄されるものを減らすよう努めています。


リサイクルといえば、家電リサイクル法の対象となっているエアコン(本体・室外機)、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機の4品目は、法律で廃棄する際に収集運搬料金とリサイクル料金の支払いが義務付けられています。


無許可の業者や、「無料回収」を謳う業者の場合、法律に従った適切な処理を行わず、不法投棄や転売に繋がる可能性もあるので、しっかりリサイクルの知識を持ち、法令遵守して回収・処分を行う業者を見極めましょう。


また、上記家電4品目以外のほぼすべての家電製品は、小型家電リサイクル法の対象になっています。対象種目と回収方法は自治体によって異なるので、確認の上適切に処分するようにしてください。

「リサイクル」を重視した遺品整理は、お任せください


私たちが回収するのは、どれも故人の大切な品だったり、若いときの思い出が詰まった品だったり、「単なる不用品ではない」という意識で業務にあたっています。これは、遺品整理士の資格を持つスタッフならではの心がけといえるかもしれません。その一環で、できる限り資源として再利用されるように適切な分別と処分を行っています。きめ細やかな分別は、自分たちでやりきろうと思うと大変なもの。ぜひ、わたしたちにお任せください。


また、家具家電や衣類だけでなく、ペットボトルや弁当がらなどの「生活ゴミ」についても、自治体ごとの違いに注意しながらしっかり分別をしています。空き缶やペットボトルには飲み残しの飲料などが残されていることが多いのですが(中には何年放置されていたかわからないものも…^^;)、これらもしっかり流し、中を洗浄の上処分しています。中身が腐敗していると、なかなか開かなかったり、開けたときに液体が飛び散ったりと実は危険な作業でもあります。


遺品整理や生前整理でお悩みの方、エアコンの取り外し&処分でお悩みの方、お気軽にご相談いただければと思います。暖かくなって気持ちも前向きになる季節です。このタイミングでスッキリ片付け、新たな気持で新年度を迎えていただければ嬉しいです。





お問合せメールフォーム

このページがあなたにとって役に立ったと感じたら下のボタンから共有をよろしくお願いします。